脱毛

むだ毛のお手入れは手間暇がかかって大変ですよね。
その上、自分でお手入れしている人は毎日行わなくてはいけません。
また、自分のお手入れだけですべすべのお肌を手に入れるには簡単ではないですよね。

夏になると、特に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
むだ毛が気になって水着など露出が多い服を控えているという人も結構いるようです。

でも、せっかく夏ならやはり多少露出のある服もカッコよく着こなしてみたいですよね。

そのために、脱毛を利用してみてはいかがでしょうか。
脱毛と言ってもいろんなやり方があるため好みでチョイスできます。

自宅で出来るレーザー脱毛器

毛抜きで1本1本抜きながら脱毛をするよりも脱毛の専門機関でレーザー脱毛や電気脱毛をした方が仕上がりがきれいでつるつるの肌が長持ちしやすいです。

最近は自宅で出来るレーザー脱毛器なども販売されており、時間を選ばず気軽に脱毛することができるようになってきました。

しかし、自宅ですると肌トラブルを起こした場合の処置ができないため、クリニックでしてもらう方がより安全です。

また、背中などの手の届かない場所はクリニックやエステサロンでしてもらうという人が多いようです。

レーザー脱毛で全身をツルツルにしよう

ムダ毛のないツルツル肌になりたいと思いませんか。自己処理だけでは、なかなか難しいかもしれません。美容クリニックで行われているレーザー脱毛を受けることで、ムダ毛のない美しい肌になります。

しかも、医療機関でのみ受けられるレーザー脱毛であれば、永久脱毛できますから、もうムダ毛が生えてくる心配をする必要もほとんどありません。個人差がありますが、たいていの人は、産毛程度しか生えなくて済んでいます。ずっとムダ毛のないツルツル肌になりますから、ムダ毛の処理の心配もありませんし、水着になる時も全く不安を感じなくて済むでしょう。

医療レーザー脱毛は何歳からできるか

医療レーザー脱毛は自由診療であるため、何歳から可能であるかは医師の判断となります。一般的に、思春期が終わるまではレーザー脱毛をさせない医療機関が多いです。思春期が終わるまでは、ホルモンの量が安定しないため、効果がはっきりと出にくいためです。

女性ホルモンは思春期が終わるまでは不安定で、量が劇的に変わります。女性ホルモンには発毛を促す効果があります。そのため、思春期前に永久脱毛しても、思春期で女性ホルモンの分泌量が増加することにより、また発毛する可能性があります。レーザー脱毛にはやけどの可能性がありますから、より効果が高い時期に施術することが望まれます。