カウンセリングを重視した鼻整形で隆鼻

患者と医師が思い描いている完成のイメージが違うという事が発生しない様に、鼻整形で隆鼻を行う際には、手術についてカウンセリングが細かく行われる事もあります。鼻整形での隆鼻を行っている美容外科では、カウンセリングに力を入れている事もあります。

鼻整形で隆鼻を考えている人は、カウンセリングを受けると必ず手術をしないといけないのでは、と思っている人もいるかもしれませんが、その様な事はありません。

鼻整形で隆鼻する事について医師から説明を聞いた後でも、やはりやめておきたいというのであれば、手術を見送るのもいいでしょう。鼻整形で隆鼻を行うには、すべてにおいて納得した上で受ける様にしたいですね。

丁寧な隆鼻術を誇る大阪の美容外科

大阪には、丁寧な隆鼻術を誇る美容外科があります。この美容外科では、患者様に配慮した美容医療を行うことをポリシーとして掲げています。常に丁寧で安全な隆鼻術が行われているため、美容医療の技術で全国に展開するまでに成長を遂げています。

隆鼻術はもちろんのこと、プチ整形やレーザー脱毛など、メスを使用しない治療から大きな手術まで手掛けています。また、美容関係の専門医が協力し合い、チーム医療として患者様重視のカウンセリングからアフターフォローまで担当しています。患者様とドクターが万全な信頼関係を築いているため、患者様からは高く評価されています。

美容外科の鼻整形の一つであるフレックスノーズ

フレックスノーズは、美容外科で行うことができる鼻整形の一つです。特殊な糸を使って治療をすることができるため、メスで切開しないで、短時間で治療を終えることができます。鼻を高くすることに向いている治療内容であり、鼻先をとがらせることができます。団子鼻などの治療をすることができ、鼻の形を整えることができます。

美容外科医による治療であるため、麻酔を使用することができ、痛みの少ない治療ができます。腫れなどが少ない治療になっているので、体にあまり負担をかけなくてもよいため、安心できます。アフターケアも、医療技術によって行ってもらえるため、きれいに仕上げてもらえます。

鼻整形の手術後どれくらいで馴染むって美容整形クリニックから説明受けた?

鼻整形施術後の痛みや腫れといった症状は多くの場合、施術した後3日までがピークです。ただし施術後馴染むまでの期間は施術の難易度によって差があり、また体質によって個人差が出てくることもあります。

鼻整形施術については鼻骨を削るなど難易度の高いものは1週間前後、隆鼻術(プロテーゼ)などの切開を必要とするものは痛み自体は3日前後で収まりますが抜糸には1週間必要になります。

ヒアルロン酸注射などは人によっては全く痛みや腫れが出ないこともあります。美容整形クリニックからも施術後に日常生活のアドバイスがあるのでそれを守ることが大切です。激しい運動や飲酒を割け代謝を出来るだけ抑えることを心がけましょう。

美容整形のプチ鼻整形とは

顔の中心にある鼻は、顔全体のバランスを取る上で、とても重要なパーツです。そのため、鼻が低い人にとっては、顔がつぶれたような印象がしてしまい、悩みになることがあります。そんな悩みを解消することができるのが、鼻を高くする隆鼻術です。

隆鼻術は、シリコンプロテーゼを鼻の頭に入れる手術や、ヒアルロン酸を注入する、いわゆるプチ鼻整形があります。どちらも美容整形で受けられますが、大阪で人気が高いのは、水の森美容外科や湘南美容外科クリニックです。

シリコンプロテーゼだと、少し切開する必要があるため、プチ鼻整形ではヒアルロン酸注射が人気となっています。費用の負担も軽く、体への負担も少ないため、気軽に受ける人が多くいます。

隆鼻術、鼻整形の記事